いろ色 -my colors & your colors-

menu

blog-ブログ-

マクロレンズ再取得:TAMRON 180mm F3.5 MACRO

TAMRON 180mm with X-H1|マクロレンズ再取得:TAMRON 180mm F3.5 MACRO

もうすぐ春ですねぇ♪
と美しいコーラスの曲を歌いたくなる季節^-^
私はそろそろ花撮りの季節ということでウズウズしております。

ということで、どんな絵を撮ろうかといろいろと妄想しています♪
今までの写真とこれから撮りたい写真、何を撮りたいのか、どう撮りたいのか・・・。
妄想は止まりません^-^

そこで選んだレンズがこのレンズ、TAMRON 180mm F3.5 MACROでした。

ミモザ|マクロレンズ再取得:TAMRON 180mm F3.5 MACRO

先日、届いたので動作確認がてらおうちのミモザちゃんをパチリ。
180mmの望遠マクロなので玄関の端っこから撮ってこの大きさ。
実際の撮影でも少し離れたところから撮れるので便利なのです♪

実はこのレンズ、2代目。
キヤノンのEOS 5D mark IIを使っていたときに一度手に入れています。
EOS時代もいろいろなお気に入りの写真を撮らせてくれた相棒でした♪

その時はフルサイズでの使用でしたが、今持っている富士フイルムのX-H1はAPS-C。
焦点距離が270mm相当になります。
約300mm!
マクロレンズといえどF3.5の明るさがあるので、ほぼサンニッパw

ミモザ|マクロレンズ再取得:TAMRON 180mm F3.5 MACRO

ちなみに、私のメインマウントの富士フイルムのXマウント。
現行のマクロレンズは2種類です。

XF 60mm F2.4 R Macro
XF 80mm F2.8 R LM OIS WR Macro

XF 60mmはX-T1購入後、比較的早めに手に入れています。
解像度も高く、コントラストも高く、色乗りもこってり。
とても気に入っていますが、ハーフマクロなんです。
最近は等倍撮影はそこまでしていませんが、欲しくなるときは結構あります。

そこで手に入れたのは大好きなレンズのMakro-Planar T* 100mm F2.8。
古いレンズですが、写りはサイコー!
今の花撮り・植物撮りのメインレンズです。
もちろん等倍撮影のできるマクロレンズです。

Makro-Planarは150mm相当、今回のTAMRON 180mmは更に長くなるので、背景の処理が変わってきます。
今年はは背景の処理をこれまでと変えようと思ったのが手に入れた理由のひとつです。

2代目さん、X-H1でも相棒としてよろしくお願いします^-^

blog category-ブログカテゴリー-

ページ上部へ戻る